港区保活 保育園見学に「ポピンズナーサリースクール芝浦」にいってみた。保育園情報と雰囲気!

港区保活 保育園見学に「ポピンズナーサリースクール芝浦」にいってみた。保育園情報と雰囲気!
Pocket

保育園活動なにすればいいのだろう・・・。と思っている方も多いですよね。私も手探り状態で始めた保活。港区(芝浦地区)で保育園活動をしました。港区は入りやすいと言われてはいるものの、芝浦地区は激戦区。誰しもが入りたい保育園に入れることができるわけではありません。大切な子供を預かってもらい、大切な乳幼児期を過ごす環境なので、1つ1つ見に行ってみたいと思って見学に行きました!保育園によっても色々雰囲気が違うのでHPではわからないことが多いです。見学してきたレポートでご紹介。

★保育園活動について

保育園活動=保活を行うにあたって、最初にすべきことをまとめています♪こちらも見てみてください。

港区で保活。何から始めたらいいの?まず最初にやることリスト!

★保育園の基本情報

保育園名 ポピンズナーサリースクール芝浦
住所 〒108-0023東京都港区芝浦4-10-1 キャピタルマークタワー2階
受入月齢 生後57日目-就学前児童
定員 34名(0歳7名/1歳11名/2歳13名/3歳-5歳3名)
開園日 月曜-土曜(年末年始、日曜・祝日は休園)
開所時間 7:30 – 20:30 延長20:30 – 22:00
保育料金 下記記載
給食 完全給食
運営 株式会社ポピンズ

ポピンズ公式HP

★教育方針

①寛容な人間

異年齢のお友達との触れ合いを通し、多様な価値観に触れ、人との関係性を築いたり、協調する大切さを学びます。

②聡明で愛情深い人間

「ダメ」といった禁止語の代わりに、「どうして?どうしたいの?」と問いかけます。会話の中で、人格を尊重する姿勢と論理的思考を育み、「他者への思いやり」を教える場でありたいと思います。

③探究心の旺盛な人間

日々のプログラムのほか、四季折々のさまざまなプログラムを通して知的好奇心を刺激し、お子様が自発的に取り組み、表現する力や考える力を伸ばします。

④グローバル社会で活躍できる人間

「異文化理解教育」をカリキュラムに取り入れ、視野の広い人間の育成に努めます。まずは自分に自信を持ち、自分の国や住んでいるところをよく知ることから始めます。

★保育園料

入園金:52500円

週5

8H 9H 10H 11H 12H 13H
0歳児 70000 74000 78000 80000 85000 92000
1歳児 68000 72000 76000 79000 84000 91000
2歳児 68000 72000 76000 79000 84000 91000
3歳児 64000 68000 72000 76000 81000 88000
4歳児 61000 66000 71000 75000 80000 87000
5歳児 61000 66000 71000 75000 80000 87000

※週6日も可能

★申し込みから入園までの流れ

①見学
②申し込み(1月に来園にて申し込み用紙を提出)
③選考(内定者は3月上旬までに電話にて連絡)
④面接 (必要書類と親子面接あり。集団保育に適さない等の判断があった場合内定取り消し)
⑤入園

※入園できなかった時

再度ウェイティング申し込みを電話にて行い、2019年5月~4月が空き次第通知がくる。

★保育園場所

〒108-0023東京都港区芝浦4-10-1 キャピタルマークタワー2階
JR山手線・京浜東北線「田町」駅 徒歩10分程度

★保育園の良いと思ったところ

評価:★★☆☆☆ 2.8点

・全体的に白い綺麗なお部屋

・エデュケアプログラムが充実しているイメージ
※エデュケアプログラム:自然科学・語学・論理数学・音楽・空間構成・身体運動・社会性・自己受容を養うための遊びやリトミック、クッキング、積み木などのプログラム
・朝はタッチパネルで管理するので登園がらくらく
・特に作って持っていくものはない

★保育園の気になったところ(ネガティブ)

・認可保育園に比べるとやはり狭さを感じる
・3-5歳のお部屋が狭すぎる。(3人だからだと思うのですが・・・)
・遊び道具や絵本が少ない
・3歳以上になると転園する子が多いイメージ
(環境に慣れてもまた別の場所に転園させなくてはいけない可能性がある。)

さいごに

ポピンズナーサリースクール芝浦は、他の保育園が毎月見学日を設けているのと違って10月に一斉見学日を2日間午前と午後の2回計4回の枠を設けいています。設定日は土曜日なのでパパとも一緒に見に来ることができます。この見学会に参加できないと申し込みができないので、見学は必須!見学予約も電話で行うのですが、朝7時30分から電話して120回位目のコールでやっと予約が取れました;認可保育園に入れなかった場合の保険をかけておきたいので、予約がとれてよかったです。毎年HPにて電話予約日が発表されるので見逃さないようにしてみてください!見学は10組くらいのパパ&ママさんたちとおこないました。(結構みなさんパパさんと一緒でした)最初は1歳児さんクラスにて園についての説明をうけ、その後2チームに分かれて園内見学。残念ながら土曜日なの子供たちがどのように過ごしているかが観れなくて残念・・・。土曜日保育に4人ほどの子が預けれらていました。人数が多かったせいかあまり詳しい話や園の子どもたちの様子がわからなかったです。認可が受からなかった時のストックとして提出すると思うが、認可がは入れたらそちらに移る可能性があるなぁーという印象でした。

保育園活動カテゴリの最新記事